村田諒太の元対抗王者・アンドラーデ。S・ミドル級暫定王座決定戦

海外ボクシング

村田諒太の元対抗王者・アンドラーデ。S・ミドル級暫定王座決定戦

 

WBO世界スーパーミドル級暫定王座決定戦

 

デメトリアス・アンドラーデ vs ザック・パーカー

日程:2022年5月22日

※アンドラーデの右肩の負傷により延期。

会場:プライド・パーク・スタジアム(イギリス)

 

2階級を制覇しているアンドラーデ

 

2階級制覇を達成しているアンドラーデは技巧派のサウスポー。戦績は31戦31勝(19KO)0敗。

2013年に世界スーパーウェルター級王座を獲得。

2018年には世界ミドル級王座を獲得。このタイトルは5回の防衛に成功。

スーパーミドル級で3階級制覇を狙っています。

 

アンドラーデとマッチルームとの契約はこの試合をもって満了する模様。

 

我々はアンドラーデを愛しており、彼が必要とするビッグファイトを提供するために我々はできる限りの努力をしてきました。

しかし、実現できませんでした。

もし、他の誰かがビッグファイトを実現できるのであれば、他社と契約するという選択肢も視野に入れるべきでしょう。

(マッチルーム社・エディ・ハーン)

地元の声援を受けて戦うパーカー

 

一方のパーカーは、

世界王座の獲得経験こそないものの、現在はWBOインターナショナル王座を保持しています。

戦績は22勝(16KO)0敗。

 

アンドラーデは偉大なチャンピオンですし、彼がイギリスに来ることを歓迎します。

しかし、僕は彼を倒しますよ。

(ザック・パーカー)

 

プロモーターのフランク・ウォーレンのコメント

 

アンドラーデはトップクラスの選手だが、彼はスーパーミドルにウェイトアップしています。

他のイギリスやアイルランドのファイターは、アンドラーデを攻略するのに苦労してきました。

しかし、パーカーアンドラーデを攻略できると思います。強力なパンチだけでなく、長身でテクニカル、そして優れたボクシングの頭脳を持っていますからね。

 

 まとめ

 

けんくん
けんくん

無敗同士の対決。どちらかが初黒星を喫することになりますね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました