7/9 谷口彪賀vs福田星河 日本ユース・S・フェザー王座戦

国内ボクシング

7/9 谷口彪賀vs福田星河 日本ユース・S・フェザー王座戦

 

日本ユース・スーパーフェザー級王座決定戦

 

谷口彪賀(八王子中屋)vs 福田星河(エディタウンゼント)

日程:7月9日(

会場:エスフォルタアリーナ八王子

 

【放送日時↓↓】

 

【チケット情報↓↓】

 

両選手のプロフィール

 

谷口彪賀(たにぐち ひょうが)

 

高校1年からボクシングを始め、アマチュア戦績は15戦8勝7敗。

 

プロデビューは2018年10月。デビュー戦は2ラウンド・負傷引き分け

プロ2戦目はデビュー戦から約2か月半後の12月30日。近藤哲哉(横田ボクシング&スポーツジム)と対戦するも0-2判定負け

2019年6月11日、大西裕太(横田ボクシング&スポーツジム)と対戦し2ラウンド・TKO勝利プロ3戦目初白星を手にしました。

 

2019年12月22日、全日本スーパーフェザー級新人王決定戦で岩崎 淳史(フジタ)と対戦し、1-0の判定引き分け

規定により谷口勝者扱いとなり、全日本新人王を獲得しました。

 

2020年8月31日、自身初の6回戦で龍神佳輝(ワタナベ)と対戦。3-0の判定勝利を飾りました。

2021年7月17日、一道 宏(T&T)と対戦。ダウンの奪い合いの末、4ラウンド・TKO負け。2年ぶりの黒星を喫しました。

2021年12月4日、再起戦でカリエンテ子安(E&Jカシアス)と対戦。3-0の判定勝利再起に成功しました。

 

 

福田星河(ふくだ せいか)

 

プロデビューは2019年9月。田鎖健三(八尾)と対戦。2-0の判定勝利でデビュー戦を白星で飾りました。

2020年11月1日、西日本スーパーフェザー級新人王決勝で武庫一生(JM・加古川)と対戦。2-1の判定勝利西日本新人王を獲得しました。

2020年12月27日、全日本スーパーフェザー級新人王西軍代表決定戦で中日本新人王の樋口和輝(ARITOMI)と対戦。3-0の判定勝利を飾りました。

 

2021年2月21日、全日本スーパーフェザー級新人王決定戦で奈良井翼(RK蒲田)と対戦。しかし、1ラウンド・TKO負けプロ初黒星を喫しました。

 

2021年8月8日、戸川叡二(姫路木下)と対戦。3-0の判定勝利で再起に成功しました。

 

2022年5月1日、日本ユース・スーパーフェザー級王座決定戦で岸田聖羅(千里馬神戸)と対戦。しかし、0-3の判定負けでタイトル獲得に失敗しました。

 

 

両選手のコメント

 

谷口彪賀のコメント

 

ご報告です。

日本ユースタイトルマッチが決まりました!

必ず勝ってベルト巻きます!

初の8回戦で初のタイトルマッチ! 気合い入りまくりです!

応援宜しくお願いします!

(谷口彪賀)※本人Twitterより

 

 

福田星河のコメント

 

7月9日(土)に八王子エスフォルタ・アリーナで八王子中屋ジムの谷口彪賀選手と8回戦を行います!

全日本新人王を獲得した谷口選手に挑みます!

応援よろしくお願い致します。

(福田星河)所属ジムHPより

 

両選手の直近の試合

 

谷口彪賀の直近の試合

 

2021年12月4日、カリエンテ子安(E&Jカシアス)と対戦。3-0の判定勝利を収めています。

 

 

福田星河の直近の試合

 

2022年5月1日、日本ユース・スーパーフェザー級王座決定戦で岸田聖羅(千里馬神戸)と対戦。しかし、0-3の判定負けでタイトル獲得に失敗しています。

 

まとめ

 

締めの一言

 

けんくん
けんくん

<結果>3-0の判定で谷口彪賀選手の勝利2者はフルマークという完勝でユース王座の獲得に成功しました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました